僕の独り言

アウトプットしようよ。

おすすめのバンド②

どうも、こんにちは。僕です。

 

毎日ブログを書くの辛いですね。中身がスカスカで文章として成り立っているかもわからない様な記事でも捻り出すのに苦労するのに、1000字以上で、情報量も圧倒的に多い記事を毎日生産されてる方々って本当に尊敬します。僕もいつしかそんな風になれる様にコツコツと頑張って続けていきます。

 

では今日も昨日に引き続き、おすすめのバンドを紹介してみようと思います。今日のバンドはこちらです。

 

f:id:l_o257:20171031211005j:image

 

indigo la Endです。

 

indigo la Endとは?

全ての曲の作詞と作曲を手掛けている、フロントマン川谷絵音さん率いる4人組ロックバンドです。

川谷絵音さんといえば「ゲスの極み乙女。」としても活躍されていますが、彼が率いるもう一つのバンドかこちらになります。(現在では二つのバンドの他にDADARAYの作詞、作曲とバズーカバンドのプロデューサー兼ギターリストとしても活動をされています。)

 

indigo la Endの曲の特徴としては、ギターの美しい音色とメロディのマッチングで曲の風景が浮かび上がる様なサウンドが特徴です。また恋愛、悲恋をテーマとした歌詞が多いのも特徴となっています。(ゲスの極み乙女。とは正反対と言えますね。)

 

おすすめ曲

  1. 瞳に映らない

瞳に映らない私をどうかまだ忘れないで

PVでは女優の波瑠さんが主演として出ています。

indigo la End - 瞳に映らない - YouTube

 

  2.  楽園

止んでよ だらしない怒号なんか 錆のつけあいだって

胸を締め付けられる。そして頭から離れない。そんな曲。

Indigo la end - Rakuen 楽園 - YouTube

 

  3.  思いきり

切ない感情がほら 増えれば増えるほど 愛しくなってく しょうがないんだ

キャッチーなメロディとは反対に切ない歌詞が特徴です。

indigo la End「想いきり」 - YouTube

 

  4.  夏夜のマジック

今日だけは夏の夜のマジックで 今夜だけのマジックで 歌わせて 今なら君のことがわかるような気がする

夏の終わりに聞きたい一曲です。ファンの中でも名曲と呼び声高い。

indigo la End「夏夜のマジック」 - YouTube

 

  5.  悲しくなる前に

悲しくなる前に あなたを忘れちゃわないと 無理なのわかってると 夜更けに向かって走った

indigo la End「悲しくなる前に」 - YouTube

イントロのドラムが良いです。indigoの中では尖ってる曲。

 

以上おすすめ5曲です。

ご存知例の騒動があり、活動が再開したばかりです。これからも今まで以上になる活躍していくバンドだと思っています。

この記事をきっかけにindigo la Endを知ってもらえたらすごく嬉しいです。他にも沢山良い曲があるので聴いてみてください。

 

ではまた。

 

ps.今までの記事で1番まともに書けたと感じた。やはり自分の好きなもの書くのはもちろんだけど、何かを伝えたい、広めたいと思ったこと書くのが1番かな?と思いました。次回からも試行錯誤しながら記事を書いていきたいと思います。