僕の独り言

アウトプットしようよ。

紅葉狩りを楽しむ5つのこと

11月に入り、寒さが増してきて木々に色がつき始めましたね。この時期に思い浮かべる楽しみといえばなんでしょうか?

 

そうです、紅葉狩りです。

 

みなさん、「紅葉狩り」は楽しんでいますか?

紅葉狩り」は人によっては「何をするの?」と思われる方もいます。実際、僕も最近まで「紅葉狩り」の楽しみ方を知らず過ごしてきました。しかし年々「紅葉狩り」の楽しみ方が少しずつわかってきて、今では毎年の楽しみになりました。

そこで今回は子供から大人まで「紅葉狩り」を楽しむことができる5つのことを書いていきたいと思います。

f:id:l_o257:20171113000434j:image

 

①写真

紅葉狩りの定番です。色づいた葉の写真を撮りに行きましょう。風景写真を撮ったり、葉を接写したりしてもいいですよね。そして自分だけのお気に入りのスポットを見つけることができたら、毎年の楽しみにできますよね。

また最近流行りの「インスタ映え」を狙った写真を撮ることでSNSでも発信できます。撮った写真を自慢しちゃいましょう。

 

②ドライブ

こちらは山に行く時におすすめです。車の中から「紅葉狩り」を楽しんじゃいましょう。紅葉狩りシーズンでのドライブは春や夏とは違った景色を見せてくれるでしょう。また普段通って道でも色づいて木々を見ると感慨深い気持ちになりませんか?

 

③お散歩

最もポピュラーな紅葉狩りの楽しみ方じゃないでしょうか。有名観光地を探索するのも良し、近所の公園を歩くのも良し、山でハイキングをすることも楽しいです。紅葉狩りを楽しむだけじゃなく、歩くことでいい運動ができます。なんとなく一石二鳥な気がしませんか?

 

④落ち葉拾い

収集好きなら落ち葉を拾い図鑑にして楽しむのも良いのではないでしょうか。同じ葉でも形色はことなります。お子さんと一緒に紅葉を楽しみはうってつけですね。また、落ち葉以外にもドングリなどの木の実を集めて持ち帰り、工作を楽しむこともできますね。

 

⑤BBQ

BBQといえば「夏」のイメージが強いですが、「秋」にするBBQも良いですよ。紅葉を楽しみながら、ビール片手に乾杯って最高じゃないですか?ワイワイ、ガヤガヤ友達とかお話しも進むことに間違いないです。快くまで休日を過ごくことができますね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回紹介した「紅葉狩り」はあくまで一部です。それぞれ人にあった「紅葉狩り」の楽しみ方はあります。自分なりの「紅葉狩り」の楽しみ方を見つけて行くことも楽しみの一つではないでしょうか。みなさん紅葉狩りの楽しみ方を

聞いてみたいですね。

 

ではまた。